アフィリエイトに使える媒体は?

 

アフィリエイトに使える媒体ととしてはメールマガジンとブログ、ホームページです。

 

 

『サイト』

サイトの特徴としてブログ、ホームページなどのことをいいます。

検索の順位で上位表示されることが大切です。

アクセスが集まれば広告からの報酬を得ることができます。

つまり、アクセスアップが肝となってきます。

一度稼げるサイトを作れば放置していても、報酬を得ることができます。

狙うキーワードによってはアクセスを集めることができます。

キーワード選定が大切です。

しかし、デメリットとしては上位表示されなければ意味が無くなってしまいます。

上位表示されても、下がることもあります。

サイトアフィリエイトだけでは稼ぐことが難しくなっています。

サイト作成の知識が必要となります。

検索表示で上位表示されるテンプレートが必要となっています。

稼げるまでに作業時間が必要となり、稼げるまでには時間がかかってしまうことが多々あります。

『メールマガジン』

日本語がタイピングできればできます。

文章はコツをつかめば問題なくできます。

特別な文章力が必要ではありません。

お客さまに直接アプローチできます。

思っているよりも簡単にできるそうだ。

メールがなくなることが無いと思われます。

自分が持っているちょっとしたことでもメールマガジンの運営できます。

誠実に発行することが大事です。

顧客リストが残り、セールス力が強いです。

ただ、読者を集めること重要です。

ビジネスをする上では多少なりとも経費は必要です。

インターネットならコストを抑えることは可能ですが、

安定して稼ぐためには必要経費はかけなくてはなりません。

やはり、先行投資はビジネスを行うには、必要です。

参考:フレンドマーク塾

ブログ http://friendmark.biz/

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る