ネットビジネス初心者が広告で稼ぐには

ここでは、『GoogleAdSense』と『アフィリエイト』についてです。

初心者がブログで稼ぐということを実践的に考えてみたいと思います。

ブログを使って稼ぐには、ブログ内に広告を貼って収益を出します。
広告は「クリック報酬型」と「成果報酬型」があります。

「クリック報酬型」の代表的なものはGoogle AdSenseがあります。
掲載された広告をクリックされることで報酬が発生し、稼ぐことができます。
1クリックあたりの報酬は30円くらいといわれています。
サイト内にタグを貼り、表示された広告はGoogleがそのユーザーの興味のある
広告を表示してくれます。そのため、広告を張り替えたりする必要はありません。
しかし、Googleに申請し許可されるないとなりません。

また、稼ぐためにはアクセス数を増やしていかなければなりません。
ある程度になると、比較的安定して稼ぐことができますが、稼げる金額は報酬単価が
低いので初心者が爆発的な報酬は望めないかもしれません。

「成果報酬型」は、アフィリエイトのことです。
アフィリエイトは広告主が設定する条件をクリアーされれば報酬が発生します。
広告内容は自分で選んだ商品やサービスの記事を書き広告します。
報酬額は、商品やサービスによって違いますが千円程度のものから〇万円と幅があります。
成果が出れが大きく稼げます。

アフィリエイトはお客さん、広告主・アプリケーションサービスプロバイダー(以後:ASP)
とアフィリエイター(紹介者)があります。

有名なASPはA8.netやAfb、インフォトップ、などがあります。

他にもAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトもあります。
こちらは、報酬額は低い(売り上げの1%~)ですが、
Cookie(クッキー)という機能があり、クリックしてから期間内に
売り上げた場合、その商品の報酬が発生します。
クッキーをうまく利用すれば紹介している商品ではない報酬も発生することがあります。
しかし、他の人のアフィリエイトリンクをクリックされるとその権利は無くなってしまいます。

ここで、大切な事はいかに自分のブログをひていただけるか?
そのためにも、検索で上位表示されることが重要です。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る